1月16日、4年ぶりとなるFly Fishing Event in NAGOYA 2016が恒例のサンビーチ日光川で開催されました。
今回は残念ながら1日だけの開催でしたが、主宰者発表で約350名の方々が来場されたようです。

前回開催時は私は一来訪者としてお邪魔したのですが、今回は出展者として参加させて頂きました。
TIEMCO,Flux,C&F DESIGN,VARIVAS,Gamakatsu,WALTON,SMITH,Blood-Knotなどの超有名メーカー、デベロッパーさん達や、名古屋の有名ショップさん達の居並ぶ中、唯一竹竿メーカーとして出展させて頂きました。
集客についてはまるっきり皆さんにおんぶにだっこ状態で、「厚かましいかな?」とも思いつつ諸先輩方の胸を借りるつもりでエイヤッと店を広げてしまいました。12570936_767353173370965_233669700_n

有名ブランドのロッドが星の数ほど展示される中で、どの位竹竿に興味を示してもらえるんかな、と思っていましたが、結果、他のブースや随時行われたデモンストレーションを見に行く間も無い程多くの方が訪れて下さり嬉しい悲鳴状態でした。
友人にお手伝いをしてもらっていたのですが、もし、一人だけで対応していたらとても大変だったところです。

2,3,4各ピースモデルの展示をしたのですが、立川のイベント同様多くの方が4ピースモデルに興味を示され、また各モデルの試投もして頂きました。
やはり皆さん揃って「4ピースとは思えない軽さ」「投げやすさ」「張りのあるアクション」「そのパワーとトルク」という点を評価して頂けました。
どのモデルでもそうですが「竹竿でも張りが有ってベナベナでなく、こんな竿が出来るんですね、竹竿を見る眼が変わりました。」という声を多くの方がおっしゃっておられました。
竹竿というとベナベナで柔らかく振りにくい物だ、という認識の方が多いのでしょう。どこのイベントでもそういうお声を良く聞きます。
好き嫌いはともかく、今後もそういう認識を少しづつでも変えて行けると良いなと思っています。

まだまだ納得のいかない事、未熟なところもありますが、皆様から良いお声を頂くと今後もより良い物を目指してがんばろう、という原動力になります。
天気は良かったのですが風が強くなりとても寒い中お越し頂いた皆様に感謝いたします。有難うございました。
12575783_767353000037649_1055519621_n